【データ修正予定】2018年3月の九州電力の夜間の太陽光発電量について

先日アップデートしました2019年3月の九州電力の太陽光発電実績について、わずかながら夜間にも発電しているというデータが見つかり、問い合わせた結果を報告いたします。

2019年3月12日から30日にかけて、深夜の時間帯に太陽光発電の発電が数MWhほど発電していると示されています。この件についてHPの窓口を通じて問い合わせを行ったところ、以下の回答をいただきました。

  • 3月上旬に集計システムの改修を行ったところ、3月12日以降の離島の風力発電のデータが太陽光発電のデータに加算されてしまっています。
  • そのため、昼夜を問わず、数MWh分が風力から太陽光に移っています。
  • データの修正ができ次第、改めてご連絡いたします。

このため、ISEP Energy Chartの発電量の推移グラフ、電源構成のグラフにおいて、九州電力と全国のデータがわずかながら影響を受けています。九州電力からのご連絡をいただき次第、修正いたします。